スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

News

News (2024/5/23) 🐶「当社代表者加藤光敏の投資エッセイが、東証ペンクラブ会報誌「Pen」(令和6年)に掲載されました」( リンク ) (2024/4/1) 🐶「当社代表者加藤光敏は、昭和女子大学現代ビジネス研究所研究員(主な研究分野は投資と終活)となりました」( リンク ) (2024/2/29) 🐶「当社代表者加藤光敏のラーメン食べ歩きのエッセイが、茨城司法書士会「月報いばらき」(2月号)に掲載されました」( リンク ) (2024/2/23) 🐶「当社代表者加藤光敏が、2024年2月23日茨城新聞朝刊、特集記事「ひと・きらり」で、取り上げられました」( リンク ) ※誤:ソムリエ⇒正:日本ソムリエ協会正会員。保有資格はソムリエではなく、英国ワイン教育機関WSET認定ワイン資格WSET3(Wine and Spirit Education Trust Award in Wines Lv3) (2024/2/9) 🐶「当社代表者加藤光敏の著書「ふと終活のことを考えたら最初に読む本」の一部について、幻冬舎ゴールドオンラインで連載が開始されました」( リンク ) (2023/12/30) 🐶「当社代表者加藤光敏の著書「ふと終活のことを考えたら最初に読む本」が、楽天証券の投資情報サイト「トウシル」で、いま話題の本として取り上げられました」( リンク ) (2023/12/25) 🐶「当社代表者加藤光敏は、経営コンサルティングファーム、株式会社プロレドパートナーズ(東証プライム7034)のアドバイザーとなりました」( リンク ) (2023/11/10) 🐶「当社代表者加藤光敏は、司法書士として、「ふと終活のことを考えたら最初に読む本」(日本実業出版社・新書)を上梓しました」( リンク ) (2023/1/20) 🐶「当社代表者加藤光敏は、国際テクニカルアナリスト連盟(The International Federation of Technical Analysts)より、Certified Financial Technician(CFTe®)の認定バッジを取得しました」( リンク ) (2022/11/23) 🐶「当社代表者加藤光敏は、2022年11月22日茨城県主催の社会起業ビジネスプランコンテスト「第1回いばらきチャレンジアワー

About

About 🐶「Merry Christmas。株式会社Ensemble Fund & Consultingは、代表者加藤光敏により、2017年のクリスマスに創業されました(クリスマスプレゼント?)。当社は、2023年12月25日で、6才となりました。これまでの間、新型コロナウイルスによる影響などもございましたが、無事に事業が継続されていること、及び皆様のご支援に関しまして、大変感謝しております。今後も、長期的なヴィジョンに基づき、事業を行ってまいります。今後とも、よろしくお願い申し上げます」 2023年12月25日 加藤光敏

Essay

Essay 「ふと終活のことを考えたら最初に読む本 」(日本実業出版社・新書・ビジネス書・2023年11月10日) 「移動平均とトレンドラインの関係の考察から」(日本テクニカルアナリスト協会・論文誌「テクニカルアナリストジャーナル」・論文・2021年9月) 「日経平均とドル円の年足チャート分析」(東証ペンクラブ・会報誌「Pen」・投資エッセイ・2024年5月) <おまけ> 🐱「ご著書のほか、エッセイをブログで書いているそうですね。ブログ名は何というのですか?」 🐶「あんみつ先生のラブリーなエッセイです」 🐱「和菓子のあんみつと関係あるんですか?」 🐶「いえ、株式会社Ensemble Fund&Consultingの加藤光敏、略して、あんみつ先生です」 🐱「なるほど、そういうことですか。エッセイには、どんなことが書いてあるのですか」 🐶「日々の雑記です。ワイン、アート、クラシック音楽、料理、犬、映画や本の紹介など。よかったら、ご覧ください」 ■個人ブログSNS あんみつ先生のラブリーなエッセイAnmitsu Sensei's Lovely Essay エッセイストあんみつ先生のインスタグラム、ツイッター @hello_anmitsu

Contact

Contact 🐶「ご用件のある方は、下記まで、お気軽にご連絡下さい」 inquiry@efandc.com <主なお問い合わせ> ①投資、終活の講演会、研修講師のお問い合わせ ②相続、成年後見、終活に関するお問い合わせ ③企業顧問のお問い合わせ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ①投資、終活の講演会、研修講師のお問い合わせ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 🐶「直接のご依頼もできますが、講師セレクト、スピーカーズ、KADOKAWAスタディーウォーカーなどの講演会講師派遣サービス経由でも、ご依頼ができます」 <講師料の例> ※直接のご依頼の場合 新しいNISA解説講座・90分・講師料7万5000円~(税込8万2500円~) テクニカル分析入門講座・120分・講師料10万円~(税込11万円~) デジタル終活講座・60分・講師料5万円~(税込5万5000円~) エンディングノート作成ワークショップ付き終活講座・90分×2回・講師料15万円~(税込16万5000円~) <最近の講演実績> (2024/5/31) 東京三田倶楽部依頼「相続勉強会」(銀座・東京三田倶楽部) (2024/5/13) 公的機関依頼「デジタル終活講座」(つくばみらい市・つくばみらい市生協) (2024/4/30) 自主企画「相続&終活セミナー」(取手市・ウェルネスプラザ取手) ※CFP・1級ファイナンシャルプランニング技能士・消費生活アドバイザー・消費生活専門相談員の山口京子先生との共同自主企画 (2024/4/14) 茨城FP協会スタディーグループみと依頼「デジタル終活講座・FP継続研修」(水戸市・水戸京成ホテル) 🐶「基本的に、講演料、資料代、旅費交通費の3本立てです。オンライン講演ではテキストはPDFであるため、資料代は特にいただきません。また、旅費交通費は、対面講演の場合はもちろんですが、オンライン講演でも講演場所をご指定の場合は、その場所までの旅費交通費を請求させていただきます。日帰りが難しい場合は、宿泊費も加算させていただきます」 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ②相続、成年後見、終活に関するお問い合わせ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 🐶「相続に関する登記などの諸手続、財産整理、遺言やエンディン